明日会社がなくなっても

明日会社がなくなっていても動揺しないように、情報を残していきたい

4/17 学習記録

Bash

4/12 学習記録

Scala

SBT

  • libraryDependencies ++= Seq(...)で書いた方が可読性が上がる

Bash

str=sample.MP4
echo ${str%.MP4} 
# ⇒ sample
  • ヒアストリングとsedを組み合わせる

  • man pageの日本語化

TODO

  • scaladocの入力補完, ショートカット

  • withZoneSameLocalwithZoneSameInstantの違い

    def getGprmcRow(nmeaFile: File, ldt: LocalDateTime, zoneId: ZoneId) = {
      val zdt = ldt.atZone(zoneId)
      val utc = zdt.withZoneSameInstant(ZoneId.of("UTC")) //UTC時刻
     }

4/10 学習記録

Scala

  • test resourcesの追加方法 :
val path = getClass.getResource("/imagedir").getPath

https://stackoverflow.com/questions/5285898/how-to-access-test-resources

  • shouldBe, assert? どっちがよい?
    ⇒ expected,actualを明確に意識するならshouldBeのほうが良さそう

  • Power Assert: 和田さん作成 https://github.com/power-assert-js/power-assert

  • import文の書く場所

    • 型のimportはファイル先頭に
    • メソッド(implicit)のimportなどは狭い範囲(直前)
    • Auto Importは使わない方がよいかも
  • Scalaは引数指定できるから、コンストラクタ引数を増やしてもOK?
    ⇒ 22個までならOK

Java

IntelliJ

Linux

4/11 学習記録

Scalaスケーラブルプログラミング

17章(ListBuffer)

  • ListBufferなら要素の先頭への追加、末尾への追加が一定時間で行える
  • 3 +=: bufで先頭に追加
  • 演算子の末尾がコロンの場合、右結合
  • buf += 1+=というメソッドで、buf = buf + 1とは異なる。

  • Predefクラスの中で、「Mapはイミュータブルを使う」という設定が定義されている

Scala

  • typeで別名を付けられる

  • unapplyapplyメソッド

  • バッククォートで囲むと予約語も識別子として使える

  • 型クラス(Java Comparetorのようなもの) コンセプトパターン()

SBT

IntelliJ IDEA

  • Ctrl+Shift+F : ファイル検索(Find in Path)

  • ProjectをOpenしたときにResovle Errorが発生 ⇒ DetailでJREを設定していなかったため。

  • Ctrl+Shift+Q : Implicit Conversion

TODO

  • Confluenceの上手な使い方、お気に入り、検索など

  • Gitコマンド

  • XUbuntuで、ファイルマネージャ起動のショートカットは?

  • play jsonのformatの使い方

  • kobito install

4/9-4/15 学習記録

IntelliJ IDEA

  • Ctrl+Shift+Z: Redo

  • Ctrhl+Shift+S: Sbt Shell

Scala

Play JSON

  • Json.prettyPrint : JsValue を整形された文字列にします (改行、インデントあり)

  • Json.toJsonT(implicit writes: Writes[T]) : 解決された暗黙の Writes[T] を使った Scala オブジェクトから JsValue への変換を試みます

  • play json sampleの意味 : https://qiita.com/miyatin0212/items/fdfe3c6141323ae281c3

  • 定義の順番を変えて対応した

Error:(14, 42) No instance of play.api.libs.json.Writes is available for jp.co.yahoo.tool.PropDataExtractor.ImageInfo in the implicit scope (Hint: if declared in the same file, make sure it's declared before)
    implicit def jsonWrites = Json.writes[Props]
val Decimal = """(-)?(\d+)(\.\d*)?""".r
val Decimal(sign, integerpart, decimalpart) = "-1.23"

その他

豊田市IT勉強会に参加しました(4/8)

やったこと

  • SBTのマニュアルを読む
  • sbt-assemblyでjarファイルにまとめる

学んだこと

SBT

build.sbt の他に、project ディレクトリにはヘルパーオブジェクトや一点物のプラグインを定義した *.scala ファイルを含むことができる。

Scala

play-json

Nagoya.cloud.first勉強会に参加しました

nagoyacloud.connpass.com

やったこと

Eclipse AWS Toolkit

Webアプリ

覚えた用語

  • IAM: Identity & Access Management
  • RDS: Relational Database Service
  • マルチAZ(データの複製機能)
  • InnoDB
  • AMI: Amazon Machine Image
  • 共有責任モデル(Shared Responsibility Model)
  • MFA(Multi-Factor Authentication: 多要素認証)
  • 仮想MFAデバイスは絶対なくさないようにすること!!
  • EBS(Elastic Block Store)

その他

Teraterm

Linux

Eclipse

  • servlet関係のライブラリが見つからないとき
    ⇒「Javaのビルドパス⇒ライブラリタブ⇒ライブラリの追加⇒サーバ・ランタイム」で、Tomcatランタイムを追加

感想

  • 設定項目や確認項目がいっぱいあって、おもしろい。
  • 参考図書は入門向けとしては良い本だった。AWSを触るきっかけになったし、特に挫折や飽きることもなかった。
  • mysql」が大文字小文字混在している mysqlの大文字小文字が混在している

他の人の発表を聴いて覚えた用語