明日会社がなくなっても

明日会社がなくなっていても動揺しないように、情報を残していきたい

2/14 小学校4年生で読み着かせ

うし

www.ehonnavi.net

  • 教室の空気を掴むために読んだ絵本
  • 牛の口が「口」に見えず、気持ち悪いと言われてしまった💦

まんじゅうこわい

www.ehonnavi.net

  • 持っている絵本
  • 笑ってくれた!特に「蜘蛛で納豆」や「毛虫で歯ブラシ」のところは、「うぇー!!」って気持ち悪がっていた。

はいくないきもの

www.ehonnavi.net

  • 時間調整として最後に読んだ。
  • 意味は全然分からない
  • 最後の俳句はみんなで読んだ

技術書を捨てました

本棚を空けるため、いらなくなった技術書を捨てました。 捨てる時の基準は * 技術が古くなくって、読み返す必要がなくなった * 買ったけど、全然読んでいない * 読み返す必要がないほど、本の内容を理解した です。

f:id:yuji38kwmt:20191222150006p:plain f:id:yuji38kwmt:20191222150035p:plain

JavaScript 第6版

  • 2013~2014年に読んだ本。ほとんどのサンプルコードを試した
  • 5年以上前の本で大分内容が変わったので、捨てます。

Cの強化書

  • 前職時代、C/C++を使っていた時に買いました。

C/C++プログラミングの迷信と誤解

  • 前職時代、C/C++を使っていた時に買いました。
  • 変数の初期化についての内容があって、結構良書

Effective Java 第2版

前職時代、だいぶお世話になりました。Java6の時代に書かれた本で少し古かったですが、それでも良い本です。

Emacs辞典

大学の時Emacsを理解するため、購入しました。

正規表現辞典

大学のとき正規表現を理解するため、購入しました。

JUnit実践入門

テスト自動化、JUnitの基礎知識を学べました。良書ですがJUnitのバージョンが少し古いため、捨てました。 ここに書かれていることは、ちゃんと理解できたはず。

はじめてのAndroidプログラミング

スマホアプリのハッカソンに出場するため、買った本。Androidの基礎が分かる良書です。

プログラミング作法

大学時代、独学でプログラミングしていて、これが正解かどうか分からなかったため、購入した本

ソフトウェアテスト入門

テスト仕様書の書き方を学ぶために買った本

人工知能は人間を超えるか

松尾豊さんの講演を聴いて、機械学習に興味が出て購入した本。

「納品」をなくせばうまくいく

「納品」が当たり前だと思っていた自分に、「納品」が当たり前だと思わせた本。 こういう会社に行きたいと思った。

小飼弾のコードなエッセイ

Software Designのエッセイ本。読み返す必要がなくなったため、捨てる。

Excel VBA パーフェクトマスタ

Excelの勉強用に購入。良書。

10/27 絵本の読み聞かせ

読んだ絵本

ネコヅメのよる

www.ehonnavi.net

  • 「ネコヅメって何?」とどんどん気になる絵本
  • おもしろい!絵も迫力がある!
  • 高学年でもイケそう!

読みたい絵本

ねことねこ

www.ehonnavi.net

おばけにょうぼう

www.ehonnavi.net

  • クスっと笑ってしまう絵本

絵本遠野物語 ざしきわらし

www.ehonnavi.net

  • 怖いよー

タンタンタンゴはパパふたり

www.ehonnavi.net

  • 「こういう家族もイイね」と思えるようなお話でした。創作話ではなく実話というのも素晴らしいです。

11/8 小学校6年生に読み聞かせ

読んだ絵本

こんとん

www.ehonnavi.net

  • 中国神話に出てくる「渾沌」のおはなし
  • 小学校高学年以上かなー
  • 短くて、独特の節があって、ストーリーがあるので、読み聞かせにはちょうどよいです。

買物絵本

www.ehonnavi.net

  • 時間がなくて途中までしか読めなかった

読みたい絵本

マッチうりのしょうじょ

www.ehonnavi.net

  • 女の子が少し怖い
  • 町田尚子さんの絵は美しい!

だれのものでのない岩鼻の灯台

www.ehonnavi.net

  • 灯台がしゃべります
  • 聞いたことのない魚が登場します

2019-09-27 小学校4年生で読み聞かせ

読んだ絵本

そこつ長屋

www.ehonnavi.net

  • 柳家小三治監修のこともあってか、本物の落語のように読めます(ナレーションが少ない)
  • 「児童からは意味が分からなかった」という感想をもらいました。難しかったですかね。あとは、意味を求めていたのかもしれないです。

読もうとした絵本

まっくろけのまよなかネコよおはいり

www.ehonnavi.net

  • おばあさん、いじわる?
  • 犬の嫉妬心満載の絵本です。

月にとんだ猫

www.ehonnavi.net

  • 絵が気持ち悪い💦

やましたくんはしゃべらない

www.ehonnavi.net

  • 短い絵本。卒業式のシーンもあるので、3月に読むのが良いかも。
  • しゃべらない変わった子供だけど、みんなとちゃんとコミュニケーションできている子。
  • 「変わっていておもしろいね」と思える絵本です。こんな風に生きたかった。

どうぶつたちのナンセンス絵本

www.ehonnavi.net

  • 動物園にいる動物たちのナンセンスな小噺です。本当にナンセンスで、理解できないような話もたくさんあります。
  • 動物たちがデモして、飼育員まで牢屋に入れられている絵がシュールです。(「餌を与えてください」という注意書き)

エリカ 奇跡のいのち

www.ehonnavi.net

  • 何度読んでも泣ける、いい絵本
  • 途中だけでも良いから高学年で読み聞かせできるといいなー

かっぱ

www.ehonnavi.net

  • 絵は妖怪絵本のようで怖いけど、実は子供思いのかっぱの話。最後はほのぼのします。

絶対読めないけど好きな絵本

ペリーの青ひげ

www.ehonnavi.net

  • ただただ怖いです。。。。

絵本の読み聞かせ 7月

図書館で読んだ絵本

ひみつのがっき

www.ehonnavi.net

  • 楽器の発生方法が難しい *

うし

www.ehonnavi.net

  • 早口言葉の絵本
  • 単純で短くて使い勝手がよい

小学校3年生で読んだ絵本

ねこです

www.ehonnavi.net

  • かわいい絵本
  • 「本当に猫かどうか」当ててもらうのがおもしろそう

ガッタンゴットン

www.ehonnavi.net

  • 「ハベラストソンテ」という謎の言葉がおもしろい
  • いろんな動物が隠れている

読みたい絵本

字のないはがき

www.ehonnavi.net

  • 向田邦子の作品
  • 顔が一切かかれず、靴だけで表現しているのが乙

ことりのそうしき

www.ehonnavi.net

  • 死を扱った丁寧な絵本

ぼく・わたし

www.ehonnavi.net