明日会社がなくなっても

明日会社がなくなっていても動揺しないように、情報を残していきたい

読み聞かせ

2019-09-27 小学校4年生で読み聞かせ

読んだ絵本 そこつ長屋 www.ehonnavi.net 柳家小三治監修のこともあってか、本物の落語のように読めます(ナレーションが少ない) 「児童からは意味が分からなかった」という感想をもらいました。難しかったですかね。あとは、意味を求めていたのかもしれな…

11/15 読み聞かせ

小学校の6年生で絵本の読み聞かせを行いました。 にせニセことわざずかん www.ehonnavi.net 前回、別の小学校6年生で読んだんですが好評だったので、今回も読みました。 高学年用のツカみとして良い本ですね。 絵本・世界の名作 ドン・キホーテ www.ehonnavi…

11/2 絵本の読み聞かせ

小学校6年生のクラスで、読み聞かせしました。 読んだ絵本 キスの時間 www.ehonnavi.net 決していやらしい絵本ではなく、動物たち同志のかわいくて、熱いキスを描いた絵本です キリンとチータのキスは少し官能的な表現でした。 背表紙のセリフも読みました。…

10/26 絵本の読み聞かせ

お客さんは未就学児1人でした。少ない。。。 読んだ絵本 んんんんん www.ehonnavi.net 本当に「ん」しか言っていません。たぶん犬が「くんくん」と鳴いている部分も「●ん●ん」という表現になっています。読み手の力量が問われる絵本です。 このシリーズは他…

9/21 絵本の読み聞かせ

小学校4年生の朝読で、絵本の読み聞かせを行いました。 ゆうだち www.ehonnavi.net 朝読は15分なのに10分かけて読んでしまった。 「おしっこをちびった」で少し笑ってくれました 笑いはなかったけど、たぶん真剣に聴いてくれたのだと思う せきとりしりとり w…

9/3 絵本の読み聞かせ

読んだ絵本 ちゅうちゅうたこかいな www.ehonnavi.net クイズ形式の赤ちゃん絵本。 結構盛り上がったので、また読みたい おさかないちば www.ehonnavi.net 読みやすい 魚が細かく描かれていて、図鑑にもなりそう 普段食べている魚に興味が湧くような本でした…

8/5 読み聞かせ

読んだ絵本 こうしてぼくは海賊になった www.ehonnavi.net お客さんは未就学児が多く、退屈させてしまった。。。小学校中学年以上でないと難しかったかもしれない。 最後の地図のところは絵本の文だけだと分かりづらかったので、手で説明しました。 ごめんな…

7/26 読み聞かせ

読んだ絵本 したのどうぶつえん www.ehonnavi.net 動物の名前を言うたびに、4歳の男の子が毎回反応してくれました。 イントネーションが難しい きんぎょのおまつり www.ehonnavi.net 「どんどんどんがらかった」という擬音を、上手に言う必要がありますね。 …

7/22 読み聞かせ

読んだ絵本 ゆうだち www.ehonnavi.net 歌のシーンで笑ってくれました! 読み聞かせが終わったあと、大人の方が「おもしろかったです」と言ってくれました! 次回は学校で読みたい。 こどもる www.ehonnavi.net 「せんたくる」を「洗濯機に入っているのかな…

7/6(土) 絵本の読み聞かせ

小学校3年生の「朝読」で読み聞かせしました。 読んだ絵本 エイミーとルイス www.ehonnavi.net 途中カミカミだった 子供たちは聴いているのか、聴いていないのか、よく分からなかった こどもる www.ehonnavi.net 時間がなかったので、ハイテンポで読んだんで…

6/3 絵本の読み聞かせ

読んだ絵本 これがほんとの大きさ! www.ehonnavi.net 小さいお子さんが多かったので、急遽この本を選びました。やっぱり人気ですね、この本。 くろずみ小太郎旅日記 おろち退治の巻 www.ehonnavi.net 短くて読みやすいです。 顔がおもしろい! あめふりの …

5/27 絵本の読み聞かせ

読んだ絵本 おにぎり www.ehonnavi.net 子供たちと一緒に、手遊びしようと思ったんですが、うまくいきませんでした。次回もう少しうまくやろう。 かいものさんぽゴムぞうり www.ehonnavi.net 作者は荒井良二さんですが、絵は別の人(古賀さん)ですが、この…

「絵本とわたしの物語展」に参加

ehon.tenji-kai.jp おもしろかったです。 読み聞かせに使いたい絵本が増えました! 読み聞かせに使いたい絵本 おにぎり www.ehonnavi.net おいしそうなおにぎり 手遊びに使えそう きつねにょうぼう www.ehonnavi.net きんぎょのおつかい www.ehonnavi.net み…

4/29(日) 絵本の読み聞かせ

読んだ絵本 あさになったので まどをあけますよ www.ehonnavi.net 「まどをあけますよ」というセリフがあるページには、窓を開けている絵が描かれているのですが、これが小さいです。子供たちに「窓」を探してもらうと、おもしろいかもしれません。外からの…

4/1(日) 絵本の読み聞かせ

読んだ絵本 まっくらやみのまっくろ www.ehonnavi.net 大好きなミロコマチコさんの絵本です 表紙カバーには色がついていますが、カバーをめくると本当にまっくろ。 結局「まっくろ」は何なのかは分かりませんが、「何だろう?」と考えるのがおもしろいんだと…

絵本の読み聞かせ(2018/03/04)

読んだ絵本 「いつもちこくのおとこのこ-ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー」 www.ehonnavi.net 裏表紙には、「I must not tell lies about crocodiles and I must not lose my gloves」がたくさん書かれています。 読み終わった後、子供たちに裏…

読み聞かせで、私が使えそうな落語絵本

読み聞かせで、私が使えそうな落語絵本をまとめました。随時更新していく予定です。 落語絵本 落語の絵本なら、まずこのシリーズ。作者の後書きから、落語愛を感じます。 そしてうまく絵本にまとまっています。「たがや」という落語は、最後に首が切らるんで…

絵本の読み聞かせボランティアに所属してもうすぐ1年がたちます

絵本の読み聞かせボランティに所属して、もうすぐ1年が経ちます。 総括しました。 読み聞かせボランティについて 読み聞かせボランティの活動内容 毎月1回、図書館の「読み聞かせ室」で絵本の読み聞かせを行う 読み聞かせ時間は30分で、読み聞かせスタッフは…

絵本の読み聞かせ(2/18)

読んだ本 「くまさんのおなか」学研 www.ehonnavi.net くまさんのぬいぐるみ(動いている)に、気持ちよさそうだからと、いろんな動物たちが入っていきます。 最初は魚が入りまして、どんどん大きな動物が入っていきます。 ゴリラも入ります。ゴリラぐらいの…

読み聞かせ(1/21)

読んだ本 『だんご屋政談』あかね書房 www.ehonnavi.net 「絵本」にするために作られた落語のように思いました。落語によくある無駄がなく、簡潔です。 今まで読んだ落語絵本の中では、一番「読み聞かせ」しやすい本だと感じました。 購入しようかな。いろん…

読み聞かせ(10/15)

『けもののにおいがしてきたぞ』岩崎書店 www.ehonnavi.net なんだかよく分からない絵本です。 森の中にいる動物たちは何なのか? 「けもののにおい」とは? 「けものみち」とは? 「さかさま」とは? 絵は暗くて怖い感じ。 聞いたことのない擬音語が多い。 …

読み聞かせ(9/17)

読み聞かせに使った本 『かくしたの だあれ』 www.ehonnavi.net 『きんぎょが にげた』と同じで、探し物シリーズ。 子供たちに大人気。大型絵本が出るといいなー 作者である「五味太郎」のイントネーションに注意。練習時には、メンバーに「ゴミの人のように…

8/27 絵本の読み聞かせ

読み聞かせに使った本 『でてくるぞ でてくるぞ』 www.ehonnavi.net 「かばんの中に『かば』」という感じの簡単な言葉遊び。 「何が出てくるかな?」と子供たちと対話しやすい本です。 ただ私は、なかなかそれができず、恥ずかしがってしまう。 難しいね。 …

6月 読み聞かせ

もう1か月以上前になりますが、読み聞かせのメモです。 おうさまジャックとドランゴン www.ehonnavi.net 秘密基地でドラゴンやっつけるとか、少年心をくすぐる絵本。まあ、ドラゴンをやっつけるのは空想なんだけど。 私の十八番にしたい絵本。 読んでいてと…

7/30(日) 読み聞かせ

読んだ絵本 ねこのはなびや www.ehonnavi.net 絵がかわいくて細かい。花火の打ち上げ方がよく分かる。 花火のページは折り畳みのページで、ページを広げると迫力があります。 白猫組、黒猫組、寅猫組の3組のうち、白猫組だけ花火のシーンが折り畳みページが…

7/29 絵本の読み聞かせ

読んだ本 ことりぞ(妖怪えほん) www.ehonnavi.net 読み聞かせボランティアに入ってから、「この本は絶対読みたい」と思った一冊です。 未就学児から小学生低学年を対象とした場合の、「ちょうどいい怖さ」。 誰かが死ぬ訳ではないが、ハッピーエンドでもな…

絵本の読み聞かせ 第3回

絵本の読み聞かせに参加しました。 本日のお客さんは子供が約8人。 本日は4冊読みました。 にゅーっ するするする(作・絵: 長 新太) www.ehonnavi.net 絵本の感想 「もこもこ」と似たような不思議な感じの絵本。 「もこもこ」より分かりやすいかな。 最後の…